中国向け越境ECフロー

ECに最適な物流センターXフロンティア

SGホールディングスグループの総合力を集結 ECに最適な物流センター

Xフロンティアは、通過型物流センターと在庫型物流センター、さらにグループ各社の多様な物流機能が交わるSGホールディングスグループのフラッグシップセンターです。

グループが持つデリバリー、ロジスティクス、国際、大型・特殊輸送などのさまざまなリソースを有機的に融合することが可能となるこの拠点で新たなソリューションを創出し、提案領域を広げることで、お客さまの経営課題に対して物流の側面からサポートしていく体制をさらに強化してまいります。

Xフロンティアの特徴

首都圏の国際物流拠点をXフロンティアに集約。 航空・船舶キャリア(※1)、海外フォワーダー(※2)とのコミュニケー ションを一元化し、お客様の多様な国際物流ニーズに応える機能を持つ。
また、越境EC貨物をシームレスに佐川 急便、海外現地法人につなぐ機能、「スマート・インポート®(※3)」における国内発送拠点としての機能も備える。
  • ※1 キャリア:自社で航空機や船舶を運行している貨物運送事業者。船会社や航空会社のこと。
  • ※2 フォワーダー:貨物利用運送事業者。荷主から貨物を預かり、他の業者の運送手段 (船舶、 航空、鉄道、貨物自動車など)を利用し運送を引き受ける事業者のこと。
  • ※3 スマート・インポート®:海外の工場から納品先まで、国内物流倉庫を通さずにダイレクトに納品する一貫物流サービス
  1. 一貫輸送を実現

    一貫輸送の図
    一貫輸送の図
  2. 国際輸送の利便性

    国際輸送の利便性
  3. 作業の自動化

    作業の自動化
  4. 貨物の物流加工

    貨物の物流加工
  5. 保税倉庫併設

    保税倉庫併設
  6. 薬事検査・保管が可能

    薬事検査・保管が可能
X フロンティアの詳細を見る

SGHグローバル・ジャパンの越境EC 物流支援